サイクルライフ

サイクリングへ出かけるときには充分な準備をして安全な旅を楽しもう。

1週間前

路順の確認
  1. 地図の確認をする。
    インターネットを活用する。
  2. 輪行する場合は時刻表を確認する。
    JRや船舶の時刻表を確認する。
    自転車を組み立てて走行できるまで、または分解して持ち歩くまで30分はみておくこと。
  3. 宿の予約をする。
    宿泊するときには、宿の準備をする。
    場所も確認する
予算の確認
  1. 旅費を集計する。
    乗車料金や宿泊料を合計する。
    食事代に1日3千円、ドリンクの補給は1日1千円程度が必要になる。
    これらを集計して必要な金額を用意する。基本的に現金を準備する。
  2. 振り分け
    乗車料金や宿泊料などの大きなお金は別にする。
    ドリンク補給の小銭を1千円位、小銭入れに入れて持ち歩く。

前日

自転車の整備
  1. タイヤの空気圧を確かめる。
    空気があるようでも念のために入れなおす。
  2. 電池があることを確認。
    ヘッドライト、テールライトやスピードメーター。
  3. 準備したツール類をバッグに入れる。
    サドルバッグやハンドルバーバッグに入れる。
    どうしても入らなければ、デイバッグに背負う。
  4. 輪行する場合は分解して輪行バッグに入れる。
    ヘルメットやグラブも入れる。
ツール類の準備
  1. 整備品も準備する。
    スペアチューブ、タイヤレバー、ハンドポンプ、軍手、携帯工具。
    ヘルメットやグラブ、シューズ、ワイヤロックなども準備する。
  2. ドリンクを準備する。
    水分は当日の朝に準備するか、コンビニで調達する。 ボトルのみを準備しておく。
  3. 地図を準備する。
    必要最小限に順番をそろえて。
  4. ウェア類。
    サイクルウェアの準備。
    着替えも適切に。
  5. 記録ツール。
    GPSの電池とメモリークリア。
    デジカメの電池とメモリの空き容量確認。
  6. その他
    おこづかい、携帯電話(充電しておく)
    その他、メモとペンの準備。
その他
  1. 天候を確認する。
    当日の天候を確認する。
    必要であれば雨具も準備する。

Copyright (C) 2006 T.Fujiwara , All rights reserved.