サイクルライフ

津山往復トレーニング

マーカーリスト

最近は自転車乗りもちょっとご無沙汰していたが、先日の人間ドックでやはり体重が大幅増、リバウンドしてしまった。
そこで、ダイエットをかねてサイクルイベント「出雲路センチュリーライド2010[通称/出雲路ワンデイラン]」にエントリーしたものの、最近は長距離を走っていない。
どうも自信がないので、9月19日の本番までには一度160kmを走破して、自信をつけてから参加したい。
ということで、うちから片道80km、往復で160kmとなる津山まで行ってみることにした。
出雲路センチュリーライドの制限時間は10時間半だが、時速20kmで走れば8時間くらい。 ただ、アップダウンもあることだろうし、午後4時には自宅に帰っている必要があり、行ったことのない道のりなのでちょっと早い5時に出発した。

旅程に選んだ国道429号線は、登り坂が何回も続く、自分にとってはきつい道のりだった。
が、4時間後には津山に到着。
津山駅から鶴山公園でコンビニ弁当でも食べて帰ろうかと思った。
でもまだ開園前だったので、ファミレスで早い昼食を食べて帰ろうと思ったら、「モーニングサービス」の時間帯だった。
熱い雑炊でおなかを満たして、元気になってから、帰路に着いた。

帰り道は太陽も高く登り、日照りも強くて余計にきつかった。
吉備高原付近では突然の雨に降られたり、厳しい行程だった。
水分を補給しながらやっとのこどで家に着いたのは午後2時半だった。

昼食を除いた平均時速は18km。昼食30分を含めると平均速度16km。 「出雲路センチュリーライド」では160kmの距離が10時間半の制限時間で、平均速度は毎時15km。
まぁ、どうにか制限時間内に走れるだろう。